Copy
View this email in your browser

Ryusuke Fuda's Newsletter #28


🌏 Headlines



大学でプログラミング勉強するとなると、情報系の学部に行くか、理系で少しかじるのが日本だと一般的です。それもSwiftやKotlin, Typescriptなど最新の言語ではなくCやJavaなどがまだまだ多いです。私も以前デジタルハリウッド大学で講義をしていたときにも感じていたのですが毎年変わるトレンドに追従させるカリキュラムを組むのが難しいので、どうしても長く役立つ基本的なものになってしまいます。ところがスタンフォード大学では「Developing Applications for iOS using SwiftUI」という最新の iOSアプリ開発の講義があります。何がすごいのかというと、大学が iOS, Android と両OSある中でMacを持っていないと開発できない iOSにフォーカスした授業を提供しているというとことです。平等を大事にしている日本の教育とはかなり違いますね。そしてその講義がオンラインで無料で誰でも見れるようになっています。資料もデモのソースコードも全部無料です。ソフトウェア教育も日米でかなり差があるのを感じます。Link


----


エンジニアはGitHub, GitLab, ビジネスドキュメントはGoogle Documentsなどを使ってリモートでコラボレーションしながらひとつのものをつくりあげていく事が当たり前になってきましたが動画はまだまだコラボレーションが難しいと思っている方が多いと思います。理由はテキストデータと違ってファイルサイズがとにかく大きいので、PCで作業した後にクラウドに上げる時にかなり時間が取られてしまい、それを繰り返すフローは正直面倒くさいというのがあると思います。ニューヨーク拠点で2014年創業のFrame.IOは動画に特化したコラボレーションツールでこれまで累計80億円以上を調達しています。そのFrame.IOは新技術「camera to cloud」を発表しカメラからPCなどを通さずクラウドへアップロードしそのままクラウドで編集できるようになったと明かしました。実際に映画での撮影でも利用されているそうです。10年以内には撮影もすべてクラウドで行われるとFrame.IOは予想しています。Link


----


サービスのマイクロサービスが進むにつれてAPIが大量に発生してきます。そこで登場するのがAPI Gateway Pattern と呼ばれるアーキテクチャであり、APIを一元管理するミドルウェアをおくというものです。その代表サービスがOSSのKongで日本でも2015年頃からマイクロサービスを取り入れKongで管理する企業も増えていきました。KongはOSS版の他にEnterprise版があり、日本ではYahoo! Japanがなどが大規模に導入しています。そのKongがこの度1,400億のバリュエーションで100億円を調達し、ユニコーン入りしました。Link

 
🤝 Ask anything

今週はこの辺で、ご購読いただきありがとうございます 🙏
質問や調べて欲しい事がある方はこちらまでメールください ✌️✌️✌️
ask@ryusukefuda.com





Ryusuke Fuda / 2021-02-14
Facebook
Twitter
Want to change how you receive these emails?
You can update your preferences or unsubscribe from this list.






This email was sent to <<Email Address>>
why did I get this?    unsubscribe from this list    update subscription preferences
ryusukefuda · Tomigaya · Shibuya-Ku, Tokyo 151-0063 · Japan

Email Marketing Powered by Mailchimp