Copy
News Clippings
for Tourism Professionals
- 2020.09.30
※元記事へのリンクは記事タイトルに設定しています
訂正案内 9月29日送信分
訂正前:「タイ、観光消費額が2019年レベルに戻るのは2019年か」
訂正後:「タイ、観光消費額が2019年レベルに戻るのは2024年か」

注目ニュース

・豪州の業務渡航系旅行会社CTM、同業のTravel and Transportを買収
・TMCの取扱額ランキングでCTMは世界11位、後者は13位
・2社の合計額は2019年で85億米ドル規模、FCTGに次ぐ7位のポジションに
(出典:Travel Weekly)
・米CDCによるクルーズの運航停止命令の延長阻止へ、政治家らが声を上げる
・現地時間水曜日が命令の期限
(出典:Travel Weekly)

航空・空港ニュース

・JAL、機内放送(英語版)をジェンダーニュートラルに
・「Ladies and Gentlemen」を廃止
(出典:BBC)
・米民主党が2.2兆米ドルのコロナ対策法案、航空会社の給与支援も
(出典:CNBC)
・英国、長距離路線の航空旅客税を値上げへ、来年4月1日から
・ロンドンからその国の首都への距離が2000マイル以上離れている国が対象
・最大13英ポンドの値上げ
(出典:BTN Europe)
・米国、航空会社の経営難による路線運休で臓器移植患者が苦境に
・臓器を運べずドナーと患者がマッチングできない
(出典:The Conversation)
・QR、Honeywell製の紫外線殺菌トロリーを導入
・SARSやMERSには有効、コロナについては検証中
(出典:PADDLE your own KANOO)
・AY、TravelSkyとTongcheng-Elongと提携
・TravelSkyと欧州系で初めてNDC接続、その最初の接続先がTongcheng
(出典:CGTN)
・EY CEO、「健康認証」がビザのように機能する未来を予測
・グローバルレベルで航空業界が強調して取り組む必要性を指摘
(出典:CNBC)
・AF、11月と12月の座席供給量は前年比50%減の予定
・就航都市数は約170、欧州内は67都市
(出典:Corporate Travel Community)
・AirAsia、スワンナプーム空港からも路線開設、ドンムアン線も維持
・チェンマイ、プーケット、クラビ、スラタニの4路線
(出典:TTR Weekly)
・WestJet、コロナ保険を米国発着&経由便の利用者にも適用
(出典:Corporate Travel Community)
・BA、FFP会員規約を変更
・ネガティブな投稿などをする会員についてマイル口座閉鎖を可能に
(出典:View from the Wing)
・EK、ウガンダのエンテベとオマーンのマスカットへ運航再開
・コロナ前の就航都市161地点に対し94地点への路線を再開することに
(出典:Simple Flying)
・SQ、A380を期間限定でレストランとして活用、遊覧飛行は断念か
・クルーが昔の制服を着用したり機内エンターテイメントを楽しめたり
・トレーニングセンターの見学や自宅への機内食配達なども計画
(出典:Simple Flying)
・SQ、NDCによるKrisConnectプログラムを来年3月から米国で展開へ
(出典:BTN)
・JetBlue、在宅で出発前コロナ検査をできるように、業者と共同で
(出典:BTN)
・豪州、国内&地方航空路線の支援策を延長
(出典:Corporate Travel Community)
・ノルウェー政府、Norwegian Airの一時国有化を検討
(出典:CityAM)
・独Siemens、仏とベルギーの従業員によるLHグループ予約をNDC経由に
(出典:BTN Europe)
・NZオークランド空港、学校休暇期間の国内線旅客が前年の65%まで回復
(出典:Corporate Travel Community)
・広州白雲国際空港、拡張工事を開始
・3段階に分けて42.2万m2の新ターミナル建設、既存ターミナルの拡張も
・19年旅客数は7340万人、拡張で30年1.2億人、40年1.4億人対応可能に
(出典:Routes Online)
・IATA需要予測、20年通年の旅客需要は前年比66%減
・これまでは63%減予想だったが
・方面別回復状況ではAPACが1位、次いで欧州、北米、ラテンアメリカなど
(出典:The Moodie Davitt Report)

観光局・デスティネーション関連ニュース

・TNZの新キャンペーン、一人称視点ゲーム風動画で観光地紹介
・「PLAY NZ」、豪州のゲーム好き層(コロナで増)ターゲットに
・ゲームと旅行は挑戦、体験の共有、新しい学びなど共通点が多いと
(出典:WARC)
・タヒチのコロナ関連情報を集約したポータル
(出典:TAHITI TOURISME)
・タイ政府、国内旅行振興キャンペーンを年末まで延長
・祝日の追加も
(出典:Bangkok Post)
・ロシア政府も国内旅行振興策の第2弾を発表
(出典:Corporate Travel Community)
・GaijinPotがGoToトラベルを在日外国人向けに説明
(出典:GaijinPot)
・マカオ、国慶節の本土需要に期待も、前年の3割まで戻れば御の字と
・昨年の国慶節期間の訪問者は98.5万人、81%が本土から
(出典:GGRAsia)
※Trip.comと組んで2200万米ドル相当のバウチャーも配布
Trip.com gives Macau recovery a leg up with room discounts
(出典:TTR Weekly)

旅行会社関連ニュース

・インドで初のバーチャル旅行商談会、出展者170、バイヤー5000
・合計8300回、延べ2000時間の商談を実行
・フィジーやスペイン、シンガポール、フランクフルト、ザグレブなど出典
(出典:TTR Weekly)
・米国の小規模旅行会社、顧客との繋がりを維持するために特別プログラム
・希望の旅行先に合わせて会話レッスンや本、映画、レシピ、音楽などを提供
(出典:Travel Pulse)
・印OTAのHappyEasyGo、国内線航空券の最安値保証キャンペーンを開始
・安い運賃を見つけたら差額の2倍を返金
(出典:TTR Weekly)
・GBTAの元役員2名が新団体、コロナ禍からの回復に向け活動へ
・業界全体でバラバラの対策や回復への努力を標準化したい考え
(出典:BTN)
・英国の旅行業界で失業者をサポートするボランティア団体が組織
・LinkedInのプロフィールの書き方や面接指南などのサービスを提供
・名前はHugs UK、2週間でLinkedInのフォロワー1000人を集める
(出典:BTN Europe)

ホテル・宿泊関連ニュース

・欧州、APAC、中東のホテル経営が改善傾向、HotStatsデータ
・販売可能な1部屋あたりの営業損益(GOPPAR)が黒字化する施設が増加
(出典:Travel Pulse)
・STRデータだと米国もGOPPARが2ヶ月連続黒字
(出典:HOTEL NEWS RESOURCE)
・5大ホテルチェーンの時価総額、1月~9月で252億米ドル減の792億米ドルに
・Wyndham、Choice Hotels、Marriott、IHG、Hiltonの5社
(出典:Forbes)
============================
(2020年09月23日送信分)
AHLA Survey: Half of U.S. Hoteliers Say Foreclosure Possible | Business Travel News
・米国のホテルオーナー、半数が債権者から差し押さえられる可能性を意識
・68%が現在の収益や稼働率ではこれから半年間が限界と回答
(出典:BTN)
============================
・香港のHyatt Centric、客室の業務利用で新プラン
・客室をショールームやヨガスタジオなどの会場として利用可能
・3日間で1780香港ドル(※約2.5万円)+税、ベッドも搬出
(出典:Mix Meetings)
・米Caesars Entertainmentが英ブックメーカーのWilliam Hill買収を計画
・オンラインでのカジノ展開などに注力か
(出典:Skift)
・インドネシア、国営企業4社が傘下のホテル運営5社を経営統合へ
・長期的には同国最大のホテルチェーン構築を計画
(出典:TTG Asia)

クルーズ関連ニュース

・Tui Cruisesの船内で従業員がコロナ陽性に、12人を隔離措置
・しかし翌日には全員が3回の検査で陰性に、最初が誤りだった可能性
(出典:USA TODAY)
・Dream Cruises、台湾発着のコースを拡充
・7月から台湾クルーズを再開し22本で2.5万人以上が乗船するなど好評
(出典:Travel Weekly)

MICE関連ニュース

・Marriott Bonvoyが中国を除くAPACのミーティングプランナーの意識調査
・約半数がオフラインイベントを計画、政府規制などを懸念しつつも
・国内開催を志向するのが70%、ハイブリッド化は36%など
(出典:TTG Mice)
・タイ、北部のピッサヌローク県をMICE開催地として育てることに注力中
(出典:TTG Mice)
・International Convention Centre Sydney、コロナ後初の対面会議開催
(出典:Mix Meetings)

その他旅行・観光関連ニュース

・Uber、ロンドンでの営業継続が認められる
・ドライバーの資格管理などが問題視されていたが改善したと
(出典:BTN Europe)
Copyright © 2020 Travel News Clipping, All rights reserved.

Want to change how you receive these emails?
You can update your preferences or unsubscribe from this list.

Email Marketing Powered by Mailchimp